コミュタン福島-福島県環境創造センター交流棟

 

トップ > メッセージ

福島県環境創造センター 所長メッセージ

福島県環境創造センター所長
福島県環境創造センター 所長 角山 茂章

 福島県環境創造センターは、本県の環境を回復し、県民が将来にわたり安心して暮らせる環境を創造するための総合的な拠点として整備をしており、皆様の御支援と御協力により、平成28年7月21日にグランドオープンすることとなりました。
 センターは、『本館』・『研究棟』・『交流棟』の3棟により構成され、「モニタリング」、「調査研究」、「情報収集・発信」及び「教育・研修・交流」の4つの機能を果たしてまいります。
 特に『交流棟』は、多くの皆様に来て見ていただける身近な施設として愛称を『コミュタン福島』とし、主に「教育・研修・交流」の機能を担います。
 コミュタン福島では、体験型の展示や360度の映像を体験できる環境創造シアターなどにより、来館者が環境や放射線について学習し、とりわけ、未来を担う子どもたちが、自ら考え行動する力が育まれるよう取り組んでまいりますので、子どもたちのみならず、県内外から多くの方々が来館くださいますよう、お待ちしております。

平成28年6月吉日

コミュタン福島について

  
ページのトップへ戻る